*

TAMA ROCKSTAR-DX タム 10インチ 清掃&メンテナンス

公開日: : 最終更新日:2017/07/03 music, ドラム, プロレス

さて、今回は10インチのタムです。

外しているパーツ(ラグとタムブランケット)を

ピカールで磨いていきます。

(つい最近、新日本プロレスのクシダ選手がピカールを使って

IWGPジュニアのベルトを磨いている動画を見ました。

あんな大切なベルトを磨くのにピカールを使うとは・・・

いかにピカールが凄いのか・・・を知らしてくれる動画でしたww)

右3本が磨き終わったやつです。

左3本と違いがわかりますか?

なんだ?これ?この緑のものは・・・

こういうのも綺麗にしなければいけません。

けど、ピカールで落ちない・・・

カッターで柔らかく薄く削ってみると落ちました。

イメージで言えばガムが固まった様な・・・

多分ガムテか何か粘着系の跡が経年で固まりこびりついていたのでしょう。

昔のロックスター系のハイテンションラグは、

こんなところに溝が掘られてます。

ここに汚れ等が残りやすいのです。

ですから、爪(爪楊枝とかでも良いと思うのですが)を使って

綺麗に仕上げます。

全部磨き終わると、ほんと気持ち良いですねぇ^^

仕上げたパーツを取り付けました。

次は当然フープです。

左が磨き後、右は磨き前です。

フープの裏側のここにゴミや汚れが溜まりやすいです。

そして、磨き忘れを起こしやすい箇所です。

だからこんなところも綺麗にしていきます。

裏も表もきちんと目視して確認しましょう。

テンションボルトやパーツのネジ等は無くさない様に

こういうお皿的な容器に入れておきます。

完成しました。

なんだか光り輝いてますねwww

この間の8インチとセットで。

ここで気付きました。8と10のタム、タムブランケットの向きが一緒だ・・・

8と10は1本のタムホルダーの左右にセットするので、

タムブランケットの向きは逆にしとかなければなりません。

このままセッティングすれば、ヘッドの向きが逆

(私の場合REMOマークがある方が上と決まってるのです)になっちゃいますからね。

というわけで、この後、8インチタムの手直しも行いました^^;

LINEで送る
Pocket

関連記事

YOSHIKIのドラム

ちょっと前にYOSHIKIのドラムであるクリスタルドラムが、 ある楽器店で売られていま

記事を読む

TAMA 練習用パッド

実はこんなものも持ってるわけです。 地道な練習も必要なもので^^; パッ

記事を読む

ドラム TAMA ARTSTAR ES クリスタルバスドラ 24インチ vol.1

荷物が届きました。 何かな?何かな? けっこう頑丈に梱包されてます。

記事を読む

中邑真輔がNXT王者になっていた!

なんと、中邑真輔が移籍したWWEでNXTのチャンピオンになっていました! これは凄い事

記事を読む

こんな所に新日本プロレスの宣伝が・・・

アーケード付きの商店街を歩いていると、 当然いろんな店があります。 こんなブティ

記事を読む

ドラム TAMA ARTSTAR ES クリスタルバスドラ 22インチ vol.4

荷物が届きました。 もう、この形だとお分かりですよねww うん、バスドラ

記事を読む

ドラム TAMA CRESTAR バスドラ 22インチ

真っ黒なバスドラです。こやつは本当に真っ黒ですww 大きさは22インチ×16インチです

記事を読む

アジアタッグ チャンピオンベルト

アジアタッグのチャンピオンベルト、ライトパートナーです。 で、こちらが

記事を読む

ドラム TAMA ARTSTAR ES クリスタルタム 13インチ vol.4

段ボールの左下に小さく「ES 13×12」と書いてます。 ってことで、これはアートスタ

記事を読む

ウルティモ・ドラゴン マスク

ウルティモ・ドラゴンのマスクを入手しました。 ついでにマスクを被せて写真を撮る用のマネ

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサードリンク

本日の自炊 湘南純愛組 藤沢とおる

藤沢とおる先生の湘南純愛組を自炊しました。 GTOの主人

DIY 庭 vol.3 根っこの除去

なかなか取れなかった根っこなんですけどね・・・ ユンボが

たまには川を見に行こう vol.2

また川に行ってきました。 かなり暑くなってきましたが、さ

本日の自炊 ママはテンパリスト 東村アキコ

東村アキコ先生の「ママはテンパリスト」を自炊しました。

DIY 庭 vol.2 砂利除け

去年プールを出した庭なんですがね・・・ 今年はプールの下

→もっと見る

PAGE TOP ↑