*

弘文堂 租税法 第二十二版 金子宏

公開日: : 最終更新日:2018/08/16 book・magazine, 大学院

大学院に入って最初に買ったのはこの本、金子宏先生の「租税法」です。

入学式後のガイダンスでも「これは絶対必要」と言われました。

いいお値段しますねぇ・・・^^;

こういう専門書って値段が高いですよね。

大学院の授業料だけでなく、本やスクーリング費用など、

諸々何かと費用がかかります。

でも、これは自分への投資なので仕方ないですね。

最もローリスクハイリターンな投資は自分への投資だと思いますよ^^

この本は弘文堂という会社から出てます。

今回私が購入したのは2017年の6月に出た22版です。

せっかく買ったのですから、しっかり読んで学びたいと思います。

LINEで送る
Pocket

関連記事

自閉症の僕が跳びはねる理由 東田直樹

東田直樹さんの本を読みました。 「自閉症の僕が跳びはねる理由」という本です。 こ

記事を読む

1分間勉強法

これを読んだ時、「あー、経験あるよぉ!」と思いました。 誰もが経験した事のある事を、勉

記事を読む

読め! 浜田雅功

松っちゃんに引き続き、浜ちゃんの本を読みました。 タイトルが「読め!」という・・・

記事を読む

大学院生になりました

ロンブーの田村淳さんが慶應大学の通信課程に入学されていたそうですね。 ネットでニュースにもなっ

記事を読む

OPPパック(フタのりタイプ)

本格的に自炊を始めたので、こんなものを買ってみました。 裁断した本を入れる袋です。

記事を読む

頭がいい人の習慣術

書評というのは難しいもので・・・ でもこの本には「どんな本にも『なるほど、憶えておこう

記事を読む

某オク出品を始めてみました。

私は某オークション(画像でどこのオークションか お判りいただけると思いますww)をよく

記事を読む

民法のレポート

民法の教科書を買って、授業を受けて・・・ やはりそれだけではレポートは書けず・・・

記事を読む

学年ビリのギャルが1年で偏差値を40上げて慶應大学に現役合格した話 坪田信貴

今更ながらビリギャルを読みました。 単にストーリを楽しみたいだけでなく、 慶応に

記事を読む

遺書 松本人志

久しぶりに本を読んだ。 やっぱり本は読まなきゃいけないよね。 ずっと読みたかった

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサードリンク

ブロッサム・ブラスト 1220クリア

1200をクリアしてから1週間・・・ 1220をクリアし

和菓子處 福屋 阿波ういろう 十善

またもや頂き物です。 「衛宮さんちの今日のごはん」という

鳥ぼん 焼鳥ランチ

鳥ぼんというお店に行ってきました。 実は「鳥ぼん」は以前

名言 vol.25 by 石原裕次郎

今日は私と同じくドラマーである(?)石原裕次郎さんの名言です。

PIZZERIA Fumi

ピッツェリア フミというお店に行ってきました。

→もっと見る

PAGE TOP ↑