*

居酒屋 次男坊 vol.3

公開日: : drink, お店, お酒, 美味,

IMG_4756

次男坊に飲みに行ってきました。

今回はちゃんと店の看板を撮ってきましたよww

過去、幾度となく忘れてましたからね^^;

IMG_4741

まずは生ビール中ジョッキと、うみぶどう・・・

生中の写真を撮り忘れたな^^;

で、これがうみぶどう。

うみぶどうの大半は沖縄で作られて、

全国各地に輸送されてるらしいです。

IMG_4740

ポン酢で食べます。

さっぱりしてて美味しいですよ^^

IMG_4742

こちらは串焼き。

左から、つくねタレ・若鶏タレ・若鶏タレ・皮タレ・皮塩・手羽先タレ

ですね。まぁ、つくねはタレしか無かったですが。

IMG_4743

これは私の中で、絶対頼まなければならないうちの1つ、

「ぷりぷり海老中毒」という海老マヨ。。

IMG_4744

そして、「フレーバー焼酎」なるものがあったので頼んでみました。

こちらは「大人のカシス」・・・

焼酎なんですが、ほんのりカシスの香りがするのです。

IMG_4754

若鶏の串焼き・・・おかわり^^

今日、魚(特に生系)が無いのは、これをメインで食べに

きたからですww

これをいったい何本食べただろう・・・?www

IMG_4746

これはフレーバー焼酎の「和みのゆず」です。

私はカシスの方が好みですね。

どうやら、「季節香るかのか」という「かのか」シリーズみたいです。

IMG_4747

これは大根おろしとイクラ。。

「みぞれイクラ」って名前だっけ?

何だっけ?メニュー名は忘れてしまいました^^;

IMG_4748

で、ふとラムネが飲みたくなり、ラムネ酎ハイ^^

IMG_4749

さくらんぼ酒のロック。

グラスだけ見れば、普通の焼酎っぽく見えますねww

IMG_4752 1

そして、これっ!

プレミアソフト!!

IMG_4750

これ、チョー美味いんです!

既に溶けて垂れかけてますねwww

メニューには「プレミアムアイス」とありましたし、

壁に貼ってる宣伝チラシには「プレミアソフト」とありました。

どちらでも良いのですが、とにかく濃厚!!

ソフトも濃厚ですし、コーンの部分(クッキーみたいな感じ)も

相当濃厚です^o^

とにかく美味いっ!

あぁ・・・今回も大変満足して帰ってきました。

次男坊さん、ごちそうさまでした^^

LINEで送る
Pocket

関連記事

バカラ グラス

「Baccarat」の箱です。 「バカラ」と読みます^^ 真っ赤な箱にシンプルな

記事を読む

CAMUS COGNAC NAPOLEON BOOK

カミュのコニャックです。 なんとナポレオン!! bookと呼ばれているタイプです

記事を読む

芳醇清酒 弥栄鶴

「やさかつる」という日本酒です。 漢字で「弥栄鶴」と書くようです。 京都

記事を読む

TOSTI RED AMORE

以前にアップした、サンタさんがくれたお酒です。 こんなお洒落な帽子を被ってたト

記事を読む

すだち酎(チュー)

阿波の香り すだち酎 です。「すだちちゅう」と読みます。 箱には「すだちチュー」と書か

記事を読む

Calbee 堅あげポテト にんにくしょうゆ味

カルビーさんの堅あげポテト、にんにくしょうゆ味です。 にんにくの風味が強かったですね^

記事を読む

Nipponham 美ノ国 肩ロース生ハム

生ハム大好きSince1000です。 これは日本ハムさんの「美ノ国」という生ハム。

記事を読む

りくろーおじさんの店 焼きたてチーズケーキ

大阪で有名なりくろーおじさんの焼きたてチーズケーキです。 りくろーおじさんの店って11

記事を読む

MONTE BAJO 白

モンテ・バホというワインです。 「BAJO」と書いて、「バホ」と読むのですね。

記事を読む

クライミングスペース Jumbo

ロッククライミングに行ってきました。 ボルダリングとロッククライミングは違うのですかね

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサードリンク

勝手に画面が大きくなる時の対処方法

私はiMacを使っていますが、ネットをしてると、 急に勝手に画面

菊水酒造 蔵 大吟醸

蔵という日本酒の大吟醸です。 菊水酒造さんという会社が造

星のドラゴンクエスト vol.27 冥竜王のよろい上GET!

炊き出しで冥竜王のよろい上が当たりました。 最近炊き出し

遠藤酒造 養老正宗 大吟醸

養老正宗という日本酒の大吟醸。 遠藤酒造さんが造られたお

餃子・中華 大阪王将

ショッピングモールのフードコートに大阪王将もありました。

→もっと見る

PAGE TOP ↑